白身を捨てずにすむ! 「全卵でつくるカルボナーラ」

写真拡大

カルボナーラといえば、チーズや生クリーム、卵黄の濃厚な味わいが特徴。

ベーコンのスモーキーな香りも魅力的で、自宅でつくってみたという人も多いだろう。

でも、残った卵白の使い道に困り、結局捨ててしまうケースも多いはず。

今回は、そんなことで悩まないよう、全卵で使うレシピを紹介する。

レシピ考案は人気ブロガーの勇気凛りんさんだ。

材料(2人分)スパゲッティ 200g / ブロックベーコン 150g / 卵 2個 / 生クリーム 80ml / 粉チーズ 大さじ3 / エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1 / 粗挽きブラックペッパー 適量 / 塩 適量つくり方1.ベーコンを厚めの拍子切りにする。

卵をよく溶いてから生クリームと粉チーズを入れて混ぜ合わせる。

2.湯をたっぷり沸かし、沸騰したら湯量の1%の食塩を加え、スパゲッティをパッケージの表示通りに茹でる。

3.2と同時進行で、フライパンにエクストラバージンオリーブオイルと1のベーコンを入れ、中火にかけて脂を引き出すようによく炒める。

4.3に2の茹で汁(約80ml)を入れて沸騰させ、油となじませてから2のスパゲッティを加えて混ぜ合わせる。

5.火から下ろし、1の卵液を加えて混ぜ合わせる。

器に盛りつけ、粗挽きブラックペッパーをたっぷり振る。

「ベーコンやパスタ茹で汁、粉チーズの塩分だけで十分な味がつきますが、足りないようなら好みで塩を加えてください」(勇気凛りんさん)。

勇気凛りん2006年2月より料理レシピ投稿サイトでオリジナルレシピを公開し始める。

特に「大葉にんにく醤油」や「ハチミツみそ」のレシピはネットや雑誌、テレビなどで取り上げられるほど大人気に。

ハチミツみそは4月1日に発売決定。

人気レシピブログ「rinrepi☆」も更新中。