ウィンターブーツの代名詞SORELとパリcolette コラボスニーカー初上陸

写真拡大

 カナダ生まれのフットウェアブランド「SOREL(ソレル)」とパリのセレクトショップ「colette(コレット)」のコラボレーションスニーカーが、日本に初上陸する。これまでアメリカやヨーロッパのみで発売され人気を集めてきたスニーカーで、国内では原宿の「atmos(アトモス)」で3月31日に限定発売。アウトソールに「colette」のテーマカラーであるブルーを配色した2型を揃える。

ソレル×コレットスニーカー初上陸の画像を拡大

 コラボスニーカーは、キャンバス地をベースに踵とシューレースホール部分にレザーを使用。ミッドソールはバルカナイズドラバー、そして靴中にはフットベットを取り入れるなど、ウィンターブーツが代表アイテムの「SOREL」の機能性を落とし込んだタウンユース向けシューズに仕上がっている。「atmos」では「Berlin Mid (ベルリンミッド) 」と「Berlin Low(ベルリンロウ) 」の2型を揃え、価格はそれぞれ11,550円と10,500円(共に税込)。店頭発売に先駆けて、3月15日から「atmos」の公式サイトで先行予約をスタートしている。

 1908年にカナダのオンタリオ州で設立された「SOREL」は、「耐久性と快適性の両立」をキーワードに極寒地で暮らす人々をターゲットに着脱可能なフェルトライニングやラバーボトム
を採用したウィンターブーツを開発。当時の技術はウィンターブーツのスタンダードな原型として広く世界で受け継がれており、現在ではスノートラベルに対応するライトウエイトなモデル、
スノーシューイングなどのスノーアクティビティに対応するハイスペックモデルなど、冬季に強い様々なシューズを展開している。

■atmos(アトモス)
 住所:東京都渋谷区神宮前6-23-2
 TEL:03-6427-6366
 http://www.atmos-tokyo.com

■SOREL 問い合わせ
 コロンビアスポーツウェアジャパン
 TEL:0120-193-821
 http://www.sorel.jp/