東京都吉祥寺にチャーハン専門店「肉あんかけチャーハン・炒王チャオ」開店

写真拡大

T・M・Jグループは、3月15日にチャーハン専門店「肉あんかけチャーハン・炒王チャオ」を東京都武蔵野市吉祥寺にオープンした。

店舗の特徴は、料理人が中華鍋を振ってチャーハンをいためる場面を見ることができる「ライブキッチン」。

料理の臨場感を来店客に感じてもらおうと工夫したという。

看板メニューは、鹿児島産黒豚を千切りにししょう油ベースで絡めたあんをかけた「肉あんかけチャーハン」(780円)。

米は新潟産特別減農薬コシヒカリを使用している。

そのほか、カニあんかけチャーハン(780円)、エビ玉あんかけチャーハン(780円)などのメインメニューのほか、焼餃子(焼餃子セット880円)、鶏からあげ(鶏からあげセット880円)等、10種類のサイドメニューがラインナップ。

お酒はビール、サワー系、ハイボールなどを用意しているとのこと。