え、それってどういう意味なの!? イマイチあいまいだった告白集




一つの恋愛が成就するかどうか、それを決めるのが告白の瞬間。告白する側だけでなく、される側にとってもドキドキするイベントですよね。しかし時には、そのドキドキが邪魔して、「え、それって告白なの!?」と思わず聞きたくなってしまうような、あいまいな告白になってしまうこともあるはず。ということで、マイナビニュース会員の皆さんに、あいまいな告白をされたエピソードを聞きました。



調査期間:2013/1/8〜2013/1/16

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 967件(ウェブログイン式)



■バイト先ですさまじく忙しいときに、「おれの女になれ」と言ってきた。「え?」と聞き返したが、流され、その後の休憩で隣に座ってみたが、特に何もなし。たぶん告白ではないと思うが、それならなぜ急にあんな発言をしたのか分からない (34歳/女性)



状況とその後の流れを見ると告白の可能性は低そうですが……。でも、「おれの女になれ」ってほかに使い方ないですもんね。



■「おれは本当に好きな女とは結婚しない。だから今この場にいる人とは結婚しない」といわれた。そのときは意味が分からず、「ふーん」と返して終了。その後もとくに何も起きず(28歳/女性)



謎かけのような告白ですね。しかし、この告白をされた側はどう返すのが正解なのでしょうか。問題作成者がへそ曲がり過ぎます。



■寒い日、外を歩いているときに手を握られ「僕の手袋になってほしい」と言われた。「どういう意味?」と聞き返したが返事はなく、しばらくたって告白された。しかし、即決で断った(29歳/女性)



いろいろ考え過ぎちゃったんでしょうね。付き合いたい→一緒にいたい→一緒に歩きたい→外は寒い→手袋! これだ! みたいな。



■高校のとき、男友だちがメールで短歌を送ってきた。告白のような内容だったが気付かず「良い短歌だね、自分で考えたの?」と返すとその後返信なし。あとから、あれが真剣な告白だと知った(28歳/女性)



たとえ告白だと分かっても返信に困りますよね。まさか短歌で返すわけにもいかず……



■別れ際、急に「何か言うことない?」と聞かれたが、どういう意味か分からず「……また明日」と返答。相手は「え、ああ、うん、また明日」と言って帰っていった(26歳/女性)



これはあいまいレベルが高過ぎです。受け手の感受性とやさしさがないと無理です。



堂々と告白して無残に散るのが怖いため、ついあいまいな告白をしてしまう気持ちは分かります。「今は彼氏いるの?」という質問も、突き詰めれば好意を示す告白みたいなものですもんね。「彼氏はいないけど、今は仕事命だから、恋愛する気はないかな」なんて返事は、つまりあいまいな告白を、あいまいにフッているわけですから。なんだか切なくなってきたのは、筆者だけでしょうか。



(J.B.河合+プレスラボ)