福岡県福岡市で、「第2回天神スウィーツ総選挙フェスティバル」を開催

写真拡大

西日本鉄道をはじめとする「天神スウィーツ総選挙実行委員会」は16日、17日の2日間、「第2回天神スウィーツ総選挙フェスティバル」を実施する。

同イベントでは、福岡県福岡市・天神地区のスウィーツ店7店舗が、ライオン広場とイムズスクエアBの2会場に特別出店し、同イベントのために特別にあつらえたオリジナルの「限定スウィーツ」を数量限定で販売する。

出店は、ライオン広場が「赤い風船」「ビアードパパ 西鉄福岡天神駅店」「ミスタードーナツ」、イムズスクエアBは「ABEL-あべる-」「ROMANDDO ROLL(ロマンドロール)天神店」「パティスリーイチリュウ」「HAKATA ONO」の各店。

さらに、「FUKUOKA OPEN TOP BUS オリジナルパウンドケーキ」(チーズ・チョコ/1個300円)の販売が行われるなど、「スウィーツの食べ歩きが楽しい街・天神」ならではのイベントとなっているという。

購入したスウィーツは持ち帰りできるほか、会場に設置するオープンカフェでも楽しめる。

また3月16日は、「第2回天神スウィーツ総選挙」の投票結果を発表。

結果発表の模様は、FBS春のスペシャル番組「元気まつり」(13時30分〜17時30分)内で生放送するほか、開票結果を知らせる「第2回天神スウィーツ総選挙 号外」1万枚の配布(17時〜)も予定している。

開催日時は、3月16日〜17日、時間は13時30分〜18時。

メイン会場は、ライオン広場(福岡県福岡市中央区天神二丁目1-1)。

サブ会場はイムズスクエアB(福岡県福岡市中央区天神一丁目7-11 「天神イムズ」前)。