神父の性的虐待、和解金に合意

ざっくり言うと

  • 未成年だった頃に神父から性的虐待を受けたとして男性4人が教会を提訴
  • 教会側が約9億6000万円の和解金を被害者に支払うことで合意
  • 「コンクラーベ」にも出席した枢機卿が、神父の性的虐待を隠蔽したと批判されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング