目撃! 悪質ドライバー「2車線を3走」「窓からゴミ捨て」「連打する」

写真拡大

スピードの出し過ぎや急な割り込みなど、ときどき見かける悪質なドライバー。

運転中に遭遇して、危険を感じたことがある人も多いのではないだろうか。

マイナビニュース会員の男女500名に、実際に見たことがある悪質ドライバーについて聞いてみた。

■荒っぽい運転は事故の元・「とにかくスピードを出しまくる人」(28歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)・「後方確認せずに車線変更し、かつ、2車線を3台で走っていた」(27歳女性/建設・土木/事務系専門職)・「歩行者を無視するような速度で横を走り抜ける人」(28歳女性/その他/その他)■危険! 無理な割り込みをしないで・「渋滞しているのに、高速道路で横入りしてくる人」(25歳女性/医療・福祉/事務系専門職)・「一時停止や車線変更禁止を無視して、とにかく割り込んでくる人」(42歳男性/電機/技術職)・「無理やり割り込んできて、しかもハザードなどの挨拶もしないのは最悪」(31歳男性/機械・精密機器/技術職)■信号無視なんて論外!・「赤信号で突っ込んでくる人」(34歳女性/その他/事務系専門職)・「信号無視をして割り込んでくる人」(50歳男性/医薬品・化粧品/技術職)・「赤信号で止まると、後ろから追い抜いて交差点に入っていった」(29歳男性/電機/技術職)■危うい車線変更でヒヤリ・「3車線の一番左の車線から信号を右折していった」(42歳男性/その他/事務系専門職)・「ウインカーなしで車線変更する人」(35歳男性/情報・IT/技術職)・「駐車中の車がウインカーも出さず突然飛び出してきた。

こちらも予期していなかったので、本気でぶつかりそうになった」(40歳男性/機械・精密機器/技術職)■道路にゴミを捨てないで!・「タバコを窓からポイ捨て」(34歳女性/不動産/事務系専門職)・「窓からコンビニ袋いっぱいのごみを捨てる人」(27歳男性/その他/技術職)・「窓から空き缶を投げる。

ちょうど歩いていたらその光景に遭遇し、缶を拾った先輩がその車を追いかけるということがあった」(32歳女性/自動車関連/秘書・アシスタント職)■クラクションは必要な時だけ・「信号で発進するタイミングが遅いだけでクラクションを連打する」(28歳女性/金属・鉄鋼・化学/営業職)・「初心者マークのドライバーにやたらとクラクションを鳴らす」(27歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)・「狭い道等で自転車や歩行者が混在する中、自動車が一番偉いかのようにクラクションを鳴らしてる人がいた」(30歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)■煽(あお)らないで!・「パッシングをして車間距離を強引に詰めてくる人」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)・「高速道路の追い越し車線走行中に詰めてきて、右ランプを出して道を空けろとアピール」(28歳男性/運輸・倉庫/技術職)・「法定速度以上で走っているのにベタ付けされてパッシングしてきた。

あまりにしつこかったので、長い信号待ちの際に車から降りて文句を言って車から引きずり下ろして謝らせた」(29歳男性/商社・卸/営業職)■その他・「運転中に携帯電話を操作する人」(30歳女性/医療・福祉/その他)・「前を走っていた車がフラフラしていて酔ってるようだった。

危ないから早く離れたかった」(28歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)・「幹線道路が一車線になるところで、通常みんな60キロ程度出している道を30キロくらいで走っている人がいた。

後ろが大渋滞で抜くに抜けず最悪だった」(29歳男性/電機/技術職)■総評最も多く寄せられたのは、急発進や突然の車線変更といった予測しづらい運転、さらには信号無視やスピード違反などその多くが交通違反となるものだった。

実際に「巻き込まれそうになった」「事故寸前だった」といった間一髪の回答もいくつか見受けられた。

また、「些細(ささい)なことでクラクションを鳴らす」「パッシングしてくる」といった、攻撃的なドライバーに遭遇したという声も多かった。

中には、「前の車が空き缶を窓から投げ捨て、それがフロントガラスに当たってヒビが入った」という驚きの回答も。

くれぐれも窓からモノを投げ捨てるようなことは止めてもらいたいものだ。

調査時期: 2012年12月26日〜2013年1月7日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 男性283名 女性217名 合計500名調査方法: インターネットログイン式アンケート