元ポト派死去で虐殺究明に影響も

ざっくり言うと

  • 70年代のカンボジアでポル・ポト政権の副首相兼外相を務めたイエン・サリ被告
  • 14日、プノンペンの病院で死去した
  • ポト派による大量虐殺の真相究明に影響するのは必至、と筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング