静岡県浜松市の遠鉄電車で、走る「電車型えんぴつ削り」の先行販売決定!

写真拡大

静岡県浜松市に路線を持つ遠鉄電車で、運転士体験などができる「トレインフェスタ」が開催される。

開催日時は3月17日10:00〜15:00。

会場は西鹿島駅前の車両工場で、入場は無料。

同イベントでは、運転士・車掌体験や、技術コーナー、洗車機体験など、実際に体験できるコーナーのほか、人力電車、遠鉄バスポンチョ展示といった、見て楽しむコーナーも用意されている。

さらに、鉄道部品の販売、オークション、あかでんグッズの販売、天竜浜名湖鉄道コーナー、浜松学院中学校・高等学校の鉄道研究部による展示、高架橋開通工事のDVD上映など、数多くのイベントを開催する。

物品販売では、モハ27号・クハ89号をかたどった「電車型えんぴつ削り」を同イベント当日に限り先行販売。

同商品は鉛筆を差し込むとアナウンス、走行音が鳴るほか、プルバック機能があり、本体を後ろに引いて手を離すと走り出す。

更にパッケージ箱を切り取って組み立てると、「鉛筆立て」になるよう工夫されている。

価格は1,000円。

詳細は遠鉄電車ホームページを参照のこと。