東京都渋谷でNY風のパンケーキ! 「クッチーナ&カンパニー」日本初上陸

写真拡大

シダックスレストランマネジメントは3月15日、改装オープンする東急百貨店東横店(東京都渋谷区)6F婦人ファッションフロアに、新しいニューヨークスタイルのカフェ「カフェ クッチーナ&カンパニー」をオープンする。

「クッチーナ&カンパニー」はシダックスグループの一員で、全米で約50店舗を展開する高級レストラングループ「Patina Restaurant Group」が、ニューヨークで展開するカフェブランド。

同店では、ニューヨークスタイルの「パンケーキ」を提案。

“味”にこだわるニューヨーカーたちに選ばれてきた経験に、東京・白金台の高級スイーツブティック「レトルダムール グランメゾン白金」のシェフ・ド・パティシエ倉嶌克彦の技をプラスした。

パンケーキはバターとミルクの風味を生かしたプレーンタイプに、季節のフルーツを使ったパンケーキ、ソーセージやベーコンと組み合わせたミート感覚のものなど全5種類。

「オリジナルパンケーキ」は800円、「ベリーベリー」は1,500円、「ミート」は1,200円。

このほか、フランス菓子のエッセンスも取り入れアレンジしたスフレ「マンハッタン(1,000円)」やチーズケーキ「ニューヨーカー(750円)」、アップルパイ「ティン・アップル(750円)」など、ニューヨークスタイルのスイーツも楽しめる。

ドリンクは、苦味や酸味・香りが異なるオリジナルブレンドコーヒーを17種類展開。

そのほかエスプレッソ、カプチーノ、フレーバーティー、ソフトドリンク、アルコールなど多数のドリンクを用意している。

オープンを記念し、オープン日の3月15日から17日までの3日間、1日先着200名(計600名)に特製のブルーベリークッキーをプレゼントする。

同店の営業時間は、10時〜21時(ラストオーダー20時30分)、定休日は不定(百貨店の休業日に準ずる)。