食べちゃダメ。旅行に便利なキャラメルみたいな石鹸

写真拡大


卒業旅行シーズンですね。

僕は大学の卒業旅行では、クラスの友達20人くらいで、伊豆に行きました。車4台くらい出して、伊豆の旅館にチェックイン。その宿は、ご主人がちょんまげ結ってるということで有名なところで、夜の宴会は甘エビ食べ放題。血気盛んな大学生ですから、そりゃ酔っ払います。

そこにちょんまげ主人登場。何やらご挨拶してくれましたが、僕らは「ちょんまげキタ━(゚∀゚)━!」みたいな感じで、ずっとちょんまげコールしていたような記憶があります。いや、あんまり記憶ないんですけど......。たちが悪い......。


そのあとは、男部屋でみんなでダラダラしているときに、書道部のやつをからかっていたのも覚えています。お前書道サークル作れよ、みたいな話になって、どんなサークル名にするかー、とか言ってましたね。最終的に「書道サークル小筆」っていう名前に決まったような気がします。そいつ、師範の免許とか持ってて、大学も書道の推薦で入ったんですけど、まさか卒業時に、「書道サークル小筆を作れ」と言われるとは思ってもなかったでしょうね......。

その旅行では、僕、実家にあるワゴン車を出していたんですが、8人乗りなのに2リッターのガソリン車で、非力だったんです。8人乗って荷物満載のそのワゴン車では、天城峠を越えるのがたいへん。アクセルべた踏みしても30km/hくらいしか出ませんでした。あれはきつかったなー。もちろん、大声で天城越えを歌っていましたよ

僕の大学の卒業旅行の思い出ってそれくらいかな。

高校のときは、卒業旅行に行きませんでした。確か、みんなでスキーに行く約束してたんですが、僕、当時バンドやっていて、バンド仲間で卒業ライブをやることになり、その日程とかぶっちゃったんです。で、断念。僕、スキーをしたことがなくて、そのときが最初のチャンスだったんですが、それを逃して以来スキーをしたことがないんですよね。残念です。

みなさんは、どんな卒業旅行の思い出がありますか? コメントお寄せください!


............。あ、違った。

神戸にある丸菱石鹸の、旅行に便利な石鹸「旅する石鹸」の紹介でした。

この石鹸、何が旅する石鹸なのかというと......。


130312CaramelSoap01.jpg


1個がキャラメルくらいの大きさになっているんです。これなら、1回で使い切ることができますね。

石鹸は国産天然のハチミツをふんだんに使用しており、お肌に優しいのが特徴。ホテルなどに置いてあるボディソープや石鹸では、お肌に悪いわーという方にオススメです。プレゼントにもいいですよ。

お値段は、16粒入りで1050円です。


旅する石鹸[丸菱石鹸]

(三浦一紀)