引きずり込まれてゆく快感…切り絵を幾重にも重ねたかのような立体的アニメーション作品『The Me Bird』の世界

写真拡大

幾重にも重なった切り絵が絶え間なく動く。その渦の中に体ごと吸い込まれていく……。

今回みなさんにご覧いただくのは、そんな不思議な感覚を味わえるアニメーション作品、『The Me Bird』です。作品は動画サイト『Vimeo』で視聴することができます。

こちらの作品を手掛けたのは、ブラジル・リオデジャネイロの製作会社『18bis』。南米チリの国民的英雄である詩人、Pablo Neruda氏による同名の詩を元に製作されたのだとか。

「1人のバレリーナが牢獄に閉じ込められ、自由に踊ることができなくなった。彼女はいつしか、空を飛ぶことを夢見るようになる」

詩『The Me Bird』の内容は、このように、悲しみを帯びたもの。その世界観を、切り絵という表現手法によって見事に再現したアニメーション作品『The Me Bird』の圧倒的映像美は、一見の価値アリです。

多くの時間と労力が費やされたであろうことを容易に想像できる、『The Me Bird』。メイキング映像ではその様子を少しだけ垣間見ることができるので、作品と合わせてお楽しみくださいね。

(文=田端あんじ)

参考元:Vimeo


この記事の動画を見る