七十七銀行、北海道銀行と業務提携--宮城県と北海道の交流支援を促進

写真拡大

七十七銀行は13日、北海道銀行と宮城県と北海道の交流支援の促進を趣旨とする「業務提携に関する趣意書」を締結したと発表した。

業務提携の目的宮城県、北海道の各地域における取引先企業、個人および各団体の交流支援、情報支援を通じて、各々の地域経済の発展に寄与する業務提携の範囲各々の地域の経済団体等、各種団体の交流、連携支援各々の取引先企業の相互地域への進出支援ビジネスマッチング業務を含めた営業情報の紹介震災被災住民への商品、サービス等のサポートその他、各々の地域ネットワークを活用した情報、サービスの提供契約締結日3月7日2015年度に控える北海道新幹線の開通により、東北・宮城県と北海道のさらなる交流が期待されるなか、両地域のより活発な交流をサポートし、地域経済の発展に貢献するために今回の基本合意に至った今後は、同行および北海道銀行それぞれが持つ地域ネットワークを最大限に活用し、地域の役に立つ企画を両行で検討していくとしている。