ボリショイ 主犯を擁護の署名も

ざっくり言うと

  • ボリショイ・バレエ団の芸術監督が強酸性の液体を顔にかけられた襲撃事件
  • 逮捕されたダンサーらは、個人的な怨恨が動機だと供述しているという
  • バレエ団内では真相を究明するよう求める主犯擁護の署名も起こっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング