世界フィギュアスケート選手権はこのイケメンに注目

― イケメン評論家・沖直実の「イケメンは心の美容液!」第3回 ―

 皆さん、お元気ですか? 日本唯一のイケメン評論家・沖直実です。今回は3月13日からロンドンで開催されている、世界フィギュアスケート選手権のイケメンをチェックです。

 フィギュアスケートって本当にすごい!

 よくゲレンデ効果でイケメンがさらにイケメンになる現象がありますが、スケートは氷の反射光で光り輝く素肌、衣装のラインから覗く鍛え上げられた躰、音楽に合わせてくるくると変わる表情……などなど、一粒でイケメンのあらゆる側面が堪能できる素晴らしい大会なのです。

 そうでしょう皆さん? 沖直実イチオシの氷上の貴公子はこちら!

◆トマシュ・ベルネル(22)チェコ代表
⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=5522

 チェコ出身。チェコ選手権優勝。スケートを始めたきっかけは5歳の時にスケ−ト場で見かけた女の子を気に入ったため、というおませさん。

 ニックネ−ムはトラ。金髪に青い目という完璧なルックスを持ち合わせる一方、サービス精神が旺盛で、エキシビジョンでは日の丸の鉢まきをまいて踊るなど親日家な一面も。

 親日家なら、もしかして私にもチャンスが!? と思わせる生来の罪なイケメン。

◆フロ−ラン・アモディオ(22)フランス代表
⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=5523

 ブラジル生まれフランス育ち。スケ−トの為にフランスに養子縁組された苦労人。フランス選手権優勝。ブラジルのラテンなノリとフランスの貴公子的な上品さを併せ持ち、とにかくセクシ−! 情熱的かつ躍動的な演技は、まるで氷上のカモシカ。悩ましい表情と、演技後の笑顔のギャップが溜まりません!!!

◆マキシム・コフトゥン(17)ロシア代表
⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=5525

 なんとまだ17歳のルーキー。のびシロに期待! 2012年ジュニアグランプリファイナル優勝。ロシアというお国柄かバレリ−ナっぽい優雅な動きが良いですね。表情が少し硬いところも初々しいです!!

<TEXT/沖直実 PHOTO/Yakub88  Olga Besnard toribuna.sports.ru>

【沖 直実】
ラジオDJ、イケメン評論家。芸能界を中心に、各界各所の隅々からイケメンを探し出し、世に紹介している。中にはその後ブレイクした俳優・タレントも数多く、そのイケメン審美眼に対する評価は高い。ブレイクの予感がする“いい男”だけを集めた、イケメン登竜門的イベント「いい男祭り」を企画、主催。ポリシーは「イケメンの効果は美容液いらず」 http://www015.upp.so-net.ne.jp/okinaomi/