東京都・六本木ヒルズで、未来美術家・遠藤一郎の「→ARIGATO→」展を開催

写真拡大

六本木ヒルズ アート&デザイン ストア内の「ROPPONGI HILLS A/D GALLERY」では14日〜24日、遠藤一郎 RAINBOW JAPAN PROJECT「→ARIGATO→」を開催する。

「RAINBOW JAPAN PROJECT」は、未来美術家・遠藤一郎が、自身の運転するバス「未来へ号」の走行軌跡で、日本列島を「キャンバス」にメッセージを描くもの。

同氏は、2012年1月には「いっせ〜の〜せ」、6〜8月には「→ARIGATO→」を描いており、同展ではドキュメント作品20点と映像作品を紹介する。

今回は、それらのドキュメント映像や写真作品を、旅で使った地図などと一緒に展示販売するとのこと。

遠藤氏は、「次の第3回は海に出ます!! ただいま未来へ丸を造船中です!!! 今回の売り上げをすべて第3回の活動資金にしたいのです。

そしてまた無差別な愛と気合いの芸術をみなさまにお届けします」と語っている。

開催期間は、3月14日〜24日 12時〜20時。

23日のみ、「六本木アートナイト」に伴い23時まで開催。

会場は「ROPPONGI HILLS A/D GALLERY (六本木ヒルズ アート&デザイン ストア内)」(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク3階)。

入場料は無料。

また、3月20日15時には、東北での出来事を落語風に語るイベント、遠藤一郎創作落語「のりこ」が開催される。

その他、詳細は「ROPPONGI HILLS A/D GALLERY」Webページまで。