韓国大手イーランド展開 MIXXO(ミッソ)国内1号店はそごう横浜

写真拡大

 韓国のアパレル大手企業E-LAND(イーランド)が運営するウィメンズブランド「MIXXO(ミッソ)」が、3月22日に日本1号店を「そごう横浜店」に出店することが決定した。韓国をはじめ中国や東南アジア、アメリカなど10カ国で150ブランド、約1万店舗を展開する同社の日本市場参入は初めて。店内ではアウターからインナー、雑貨まで、手頃な価格のフルコレクションを揃える。

韓国SPA「ミッソ」3/22に1号店の画像を拡大

 日本における事業拡大を視野にセブン&アイ・ホールディングスと提携したE-LANDは、SPAブランド「MIXXO」の出店を年内で3〜4店舗計画している。国内1号店は「そごう横浜店」の地下1階に入り、店舗面積は約555平方メートル。20〜40代の幅広い女性をターゲットに、「ベーシック」「エレガント」「クラシック」「カジュアル」などをキーワードに多彩なテイストのアイテムを販売する。中心価格はジャケットが5,990〜12,900円、カットソー・ブラウスが2,990〜5,990円、スカート・パンツが2,990〜6,990円など。

 2010年にスタートした「MIXXO」は、K-POPアーティストをモデルに起用してグローバルなブランドプロモーションを展開しており、現在のイメージモデルは韓国女性歌手グループ「AFTERSCHOOL(アフタースクール)」が担当。ブランド名は、英語で「カクテルを作る」という意味を持つ「Mixology(ミクソロジー)」に由来しているという。

■MIXXO そごう横浜店
 住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 地下1階
 TEL:045-465-2111(そごう横浜店/代表)
 http://www.mixxo.com/