左からキャラメル マキアート、カフェ モカ、ラテ

写真拡大

「スターバックス コーヒー ジャパン」は2013年3月13日から、スターバックスで人気のビバレッジから生まれた3種類のコーヒー&エスプレッソケーキ「キャラメル マキアート」「カフェ モカ」「ラテ」を発売する。人気ビバレッジの本物感に近づけられるよう、高品質の原材料を使って見た目にもこだわった。

ビバレッジとの相性を追求

3種のコーヒー&エスプレッソケーキは、人気ビバレッジ「キャラメル マキアート」「カフェ モカ」「ラテ」からインスパイアされた新商品。「アメリカのコーヒーハウスにいるような体験」をしてもらうため、コーヒーやエスプレッソビバレッジとの相性を追求して作り上げた。

コーヒー&エスプレッソケーキ「キャラメル マキアート」は、キャラメルを加えたコーヒー風味とバニラ風味の生地に、ビターキャラメルソースをたっぷり挟み込み、コーヒーとキャラメルのコンビネーションを楽しめるようにしっとりと焼き上げた。トッピングはキャラメルソースをイメージしたキャラメルチョコレートだ。

2品目のケーキ「カフェ モカ」は、コーヒー風味とココア風味の生地でカフェモカの風味を表した。ガナッシュクリーム、チョコレートチャンクを入れたことで、より濃厚で食感豊かなチョコレートの味わいが楽しめる。ホワイトチョコレートがトッピングされている。

ケーキ「ラテ」は、ミルク風味とコーヒー風味の生地に、滑らかなミルククリームを組み合わせてマーブル模様の生地を表現した。ビバレッジのラテをイメージしたシンプルなテイストに仕上げ、アクセントに加えたホワイトチョコレートチャンクやタルト生地の食感も楽しめる。

料金は1ピース350円。国内スターバックス店舗で販売する。