【女性編】行ってみたいフードパークランキング


お菓子やスイーツに囲まれたい





大好きな食べ物を思う存分楽しめるフードパークが全国各地に登場しています。そこで今回は、465名のマイナビニュース会員の女性に、行ってみたいフードパークをアンケートしました。女性が大好きなスイーツからガッツリとした食べ物系まで、さまざまなフードパークがランクインしています。





Q.行ってみたいフードパークを教えてください(複数回答)

1位 自由が丘スイーツフォレスト(東京都) 24.7%

2位 札幌らーめん共和国(北海道札幌市) 20.0%

3位 東京おかしランド(東京駅) 18.5%

4位 牛たん通り・すし通り(宮城県仙台市) 17.6%

5位 大阪たこ焼きミュージアム(大阪府大阪市) 15.7%







■自由が丘スイーツフォレスト(東京都)

・「スイーツ大好きなので、一度にいろんなお店がそろっているなんて夢のよう」(29歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「甘いものが大好きなので、ぜひ一度訪れてみたい」(29歳/金融・証券/営業職)

・「パティシエの美味しいスイーツを食べ比べしたい」(30歳/学校・教育関連/専門職)





■札幌らーめん共和国(北海道札幌市)

・「極寒の地でラーメンを食べて身体を温めながら、おいしさを味わいたい」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「いつも行っています。一人でも気楽にいける、珍しいテーマパークです」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「麺類が好きなので、いろんな地域の麺のパークをめぐってみたいと思っています」(29歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)





■東京おかしランド(東京駅)

・「気軽にいろんなお菓子を食べられそうだから」(27歳/情報・IT/営業職)

・「限定のハッピーターンが食べてみたい」(26歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「おかし命だから。職場では私の代名詞がおかしになっています。」(49歳/建設・土木/技術職)





■牛たん通り・すし通り(宮城県仙台市)

・「牛タンの食べ歩きなんて、贅沢で夢のようなので」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

・「牛タンを食べたことがないので、じっくり堪能したいから」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「牛たんとお寿司が楽しめるなんて、最高のストリートだと思います」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)





■大阪たこ焼きミュージアム(大阪府大阪市)

・「たこ焼きとか粉物が好きだから行ってみたい」(23歳/農林・水産/専門職)

・「普段あまり食べない粉ものの食べ比べをしてみたい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「たこ焼きをたくさん食べたい。特に、珍しいたこ焼きに興味があります」(29歳/ソフトウェア/事務系専門職)





■番外編:ご当地の味が楽しめそうなフードパークに興味あり

・お好み村(広島県広島市)「まだおいしい広島焼きを食べたことがないから」(30歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・港の屋台(北海道釧路市)「港の屋台という名前から、どんなに美味しい料理が食べられるか気になるので」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・京都祇園うどんミュージアム(京都府京都市)「関西のうどんを堪能したい」(27歳/生保・損保/営業職)





総評

見事1位に輝いたのは「自由が丘スイーツフォレスト(東京都)」でした。甘いもの大好きな女性にとっては、夢が詰まったフードパークですよね。スイーツに加えて、お菓子作りの道具がそろっているのも魅力。自由が丘というおしゃれな土地柄もあって、高い人気を集めました。





2位に選ばれたのは「札幌らーめん共和国(北海道札幌市)」です。札幌ラーメンをはじめ、北海道のご当地ラーメンが集結。「一人でも気軽に行ける」というコメントもありますので、女性の皆さんもぜひ足を運んでみましょう。





3位には「東京おかしランド(東京駅)」がランクイン。グリコ、森永、カルビー3社のアンテナショップが集まったフードパークです。「限定のハッピーターン」は期間限定で出店(5月12日まで)する亀田製菓の商品。ファンは見逃せません! 4位は「牛たん通り・すし通り(宮城県仙台市)」、5位には「大阪たこ焼きミュージアム(大阪府大阪市)」が入りました。





番外編の「京都祇園うどんミュージアム(京都府京都市)」は、全国のご当地うどんが楽しめるフードパーク。京都の中心部・祇園にある町屋風のレトロな建物で、おいしいうどんが食べられるとあって、観光客の人気も高いそうです。京都へ行ったら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

(文・OFFICE-SANGA 二宮由紀子)





調査時期:2013年2月15日〜2013年2月21日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性465名

調査方法:インターネットログイン式アンケート