「Suicaポイント」をネットなどで贈れる『Suicaポイントギフト』販売開始

写真拡大

エヌ・ティ・ティ・カードソリューション(以下NTTカードソリューション)は12日、東日本旅客鉄道(以下JR東日本)の「Suicaポイント」をネットなどで手軽に贈れる、『Suicaポイントギフト』の販売を開始した。

「Suicaポイントギフト」は、キャンペーンの景品やノベルティ、ポイントの交換商品として「Suicaポイント」を贈ることができる法人向けのサービス。

利用者(使い手)への配布にあたっては、ギフト固有のIDを電子メールやWeb画面にて表示またはカードやチラシなど幅広い媒体に印刷することで届けることができる。

特に電子メールやWeb表示の場合には、郵送費などのコストや手間を軽減できる。

基本販売券種は100ポイントから1万ポイントで、価格は175円から1万500円となっている。

法人企業(贈り手)は、電子メールの文章内やWeb画面上に固有の16桁のIDを表示、もしくはカードやチラシ、シールなど様々な媒体に印刷することでギフトを配布する(贈る)ことができる。

利用者(使い手)は、パソコンや携帯情報端末から専用のサイトにアクセスし、入手したIDとSuicaポイントクラブ会員情報などを登録することにより、贈られたギフト券面額を自分の「Suicaポイント口座」に加算できる。