カラオケで男性にドン引きされる「恋の歌」は意外な“あの曲”

 好きな人とカラオケに行ったら、歌で気持ちを伝えるチャンス! でも待って、あなたのその選曲は引かれてしまうだけかも? ホームカラオケ「スマカラ」で知られる(株)サン・ホームエンタテインメントが男性400人に行った調査結果を基に、わかりやすく、かつ、かわいらしく男性に想いをアピールできる曲について検証しましょう。

◆NG曲第1位は西野カナ! 2位は意外にもあの曲

 ドン引き曲1位は、西野カナで「会いたくて 会いたくて」。重い女の気持ちを歌わせたら天下一品の彼女、ドン引き理由もズバリ「重い」「怖い」「悲しくなる」など、想定の範囲内。意中の彼の前では間違っても「会いたくて震える」なんて歌ってはいけないのです、例えそれが本心でもネ!

 2位は意外にも、AKB48「ヘビーローテーション」。盛り上げ曲として歌われることが多いこの曲ですが、ドン引き理由は「歌詞が軽い」から。西野カナでは重すぎ、AKB48では軽すぎ…。想いを伝える上では、絶妙な重さ加減の見極めがポイントとなっているようです。

◆やっぱり男は定番モテ曲が好き

 気持ちが伝わるOK曲には定番モテ曲がズラリと並びます。1位はYUIの「CHE.R.RY」で、ランクイン理由は「歌詞がかわいい」「男心がくすぐられる」…ですって! 2位のaikoや3位の大塚愛は、男性から「歌って!」とリクエストされた経験をもつ女子も多いのでは? これらは歌えば必ず「かわい〜!」と言われることがわかっている故、女子ウケはイマイチですが、結局男はわかりやすく定番のものが大好き。想いを伝えるという目的においては、女子の目は気にせず王道に従った者が勝つのです!

 そして気になるのが、4位MISIAの「Everything」。この曲、歌詞は十分に重いはずなのですが、ドン引き曲ではなくOK曲としてランクイン。歌詞の内容以前に「恋愛を歌ったバラード」としてすっかり定着しているため、男性としては「恋の歌を歌っているぞ!」と反応しやすいようですよ。しっとり歌っちゃってください!

 気持ちを伝えるには、スタンダードが一番。

 鉄板すぎて飽きられる…なんてことはなく、繰り返されつくしたものほど好まれるのです!

 気になっている人の前で、試してみてくださいね。

<男性に気持ちが伝わるOK曲 TOP5>
1位 YUI「CHE.R.RY」
2位 aiko「カブトムシ」
3位 大塚愛「さくらんぼ」
4位 MISIA「Everything」
5位 いきものがかり「コイスルオトメ」

<男性がドン引きしてしまうNG曲 TOP5>
1位 西野カナ「会いたくて 会いたくて」
2位 AKB48「ヘビーローテーション」
3位 AKB48「フライングゲット」
4位 西野カナ「君に会いたくなるから」
5位 倖田來未「キューティーハニー」

※調査概要
スマカラ調べ(2013年2月、全国の20歳〜34歳の男性400人にインターネット調査)

<TEXT/高野萌奈 PHOTO/Ala Charnyshova>