ソニー銀行、スマートフォンサイトで外国為替証拠金取引(FX)の取扱い開始

写真拡大

ソニー銀行は12日、スマートフォンサイトにおいて外国為替証拠金取引(FX)の取り扱いを開始した。

ソニー銀行の外国為替証拠金取引(FX)は、外貨普通預金を外貨のまま証拠金として入金できるなど、他の外貨建て商品との自由な連携を可能とした利便性の高い商品だという。

このたびのスマートフォンサイトにおいても、資金の即時振り替えや多彩な注文方法、リアルタイムで自動更新されるチャートなど、FX取引に欠かせない機能を実現。

また、スマートフォンに最適化された画面は見やすく、ストレスの無い取り引きが可能。

同サービスは、外国為替証拠金取引(FX)口座を持っている顧客が利用できる。

今後もソニー銀行は、顧客の資産形成をサポートするため、利便性と質の高い金融商品・サービスを提供していくとしている。