フォアグラが430円! お好み焼「わいず」10店で世界三大珍味がワンコインに

写真拡大

アジルカンパニーが運営する「もんじゃ・お好み焼 わいず」は、フォアグラ・トリュフ・キャビアの世界三大珍味を特別価格で食べられる「プレミアムメニュー」をスタートした。

同店では、「プレミアムメニュー」を定期的に実施。

「絶対においしいものを絶対に他では食べられない価格で!」をコンセプトに利益度外視で行い、毎回好評を得ているという。

今回のプレミアムメニューには、世界三大珍味(フォアグラ、トリュフ、キャビア)が登場。

「じゃがバタトリュフ」、「天然キャビア」、「フォアグラステーキ」はいずれもワンコイン以下の430円(通常690円)で提供する。

その他、イベリコ豚とアオリイカ、フォアグラ、大エビといった素材を使用した「わいずプレミアム天(880円・通常1,280円)」、「フォアグラ牛肉焼き飯(590円・通常890円)」も用意している。

また、今回はできるだけ多くの人が味わえるよう、最初のオーダー時にのみ、1人1品限り、限定の激安価格で提供。

追加のオーダー時は通常価格での提供となる。

同メニューはわいず全店(埼玉・千葉に10店舗)で実施する。

メニューの詳細はわいずで案内している。