宮城県仙台市に、北日本初の「グッチ チルドレンズ ショップ」がオープン

写真拡大

グッチ ジャパンは14日、宮城県仙台市に「仙台藤崎 グッチ チルドレンズ ショップ」をオープンする。

「グッチ チルドレンズ コレクション」は、2010年春夏コレクションからスタート。

ラグジュアリー感と、子供らしさがミックスされたウェアなど、多彩なアイテムが用意されているという。

同店は、これまでのグッチ銀座、グッチ名古屋、グッチ大阪、伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店の5店舗に続く、北日本初の店舗。

約70平方メートルと、日本最大級のフロア面積のショップとなる。

住所は、宮城県仙台市青葉区1番町3-2-17。

なお、3月20日〜4月2日「玉川高島屋 グッチ ショップ」、5月1日〜7日「大丸札幌店 特設会場」においても「チルドレンズ コレクション」を展開し、期間中はバルーンアーティストの風船パフォーマンスが行われる。