簡単にはEV事業辞められない日産

ざっくり言うと

  • スローペースな販売状況が続く中、日産がテコ入れに向けた体制整備に動き始めた
  • 引き続きEV事業に取り組むという、対外的なメッセージにも
  • 公的支援を受けているだけに、簡単にEVの旗を降ろすことはありえないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング