楽天、女性向けインナービューティーアプリ「楽天キレイ℃ナビ」東芝と開発

写真拡大

 楽天と東芝が3月12日、基礎体温をもとに"キレイ"を磨く情報を提供する女性向けの美容・健康サービス「楽天キレイ℃ナビ」を発表した。体の中から美しくありたいというインナービューティーを望む20〜30代の女性をターゲットに、「キラキラ期」や「チューニング期」など体のリズムをアプリに記録することで、新しい美容習慣を提案。同日、ウエスティンホテル東京で開催された記者発表会には、ファッションモデルでタレントのすみれが出席して自身が実践するキレイの秘訣を語った。

「楽天キレイ℃ナビ」提供開始の画像を拡大

 「楽天キレイ℃ナビ」は、東芝が開発した専用の基礎体温計で測定したデータを専用のアプリケーション上で管理することで、体のリズムを把握することができる新サービス。アプリの主な機能には日々の基礎体温管理や次回生理日予測、排卵日予測などのコンテンツに加え、測定結果にマッチした美容やダイエット、食事など利用者の体調に合わせた「キレイUPアドバイス」も提供する。利用登録を行うと指定の住所に専用体温計が送付される仕組みで、利用料金は月額170円(税込)。これに加えてオプションで月々120円をプラスして支払うと、「妊娠お祝い金」や「ストーカーお見舞金」といった最大10万円の見舞金を受けることができるなど、事業拡大を視野に関連サービスも充実させる。現在はAndroidアプリのみダウンロード可能となっており、iOS版も近日中にリリース予定だ。

 基礎体温測定の習慣化は、生理周期やホルモンといった"カラダリズム"を把握することができ、就業環境の変化や高ストレス社会において必要性が見直されているという。楽天が20〜30代の女性を対象に実施した調査によると、基礎体温を習慣的に測定している女性の割合は1割弱に留まる一方で、測定に興味がある人は過半数にのぼり、同社は潜在的なニーズがあると判断。楽天の執行役員 濱野斗百礼は、「基礎体温を測るのは正直面倒臭いんじゃないかという意見から3年前に一度断念したプロジェクトだが、去年のGW頃に東芝と出会い女性社員の意見を取り入れながら1年も経たずスピード感を持ち発表することができた」とコメント。石田純一の娘で現在は「東京ガールズコレクション」などに出演するゲストのすみれは、「もっともっと私もキレイになりたいので、皆さんも一緒に頑張りましょう」とメッセージを送った。

■楽天キレイ℃ナビ
 サービス開始日:2013年3月12日(火)
 対象者:楽天会員
 対象OS:Android 2.3以上
 http://kidona.rakuten.co.jp/