世代によってさまざま。初めて買った、CD・レコードは?

写真拡大

初めて自分の意志で購入したCD、レコード、覚えていますか? 洋楽、邦楽、お気に入りのグル―プやあこがれのアイドルやアニメソング──。今回は、どきどきわくわくしながら、初めて買ったCD、レコードに関する思い出を、20代の社会人298人に、聞きました。早速、「1枚のCD、レコード」に込められたドラマを見ていくことにしましょう。

■20代が「初めて自分の意思でCD、レコードを購入した」のは、「小学生」時代が46%でトップ!
「初めて自分の意思でCD、レコードを購入した時期」をたずねると、46%の人が「小学生」と回答。このあと、「中学生」38.9%、「高校生」7.1%、「大学生」「社会人」それぞれ4%と続きます。
では、みなさんの思い出をのぞいていきましょう。

・中山美穂「世界中の誰よりきっと」(小学生の頃)
「みぽりんに似てると言われたことをきっかけに。中山美穂のファンになり、どうしても欲しくなった」(女性/26歳/情報・IT)
・グレープ「わすれもの」(中学生の頃)
「家にあった古いカセットに感化され、そのCD版を購入した」(男性/28歳/情報・IT)
・KinKi Kids「硝子の少年」(小学生の頃)
「当時、大好きだったKinKi Kidsの初CD。歌手デビュー後もなかなかCDが出なかったので、発売が決定し、すごくうれしかったのを覚えています。予約して買いました」(女性/28歳/小売店)
・モンゴル800「小さな恋のうた」(中学生の頃)
「大人になった気がしてうれしかった」(女性/25歳/食品・飲料)
・近藤真彦「ミッドナイト・シャッフル」(小学生の頃)
「好きなテレビドラマの主題歌で、主人公にあこがれて購入した」(男性/29歳/電機)
・中島みゆき「ファイト!」(中学生の頃)
「落ち込んでいたときに購入し、繰り返し聞いた」(女性/26歳/機械・精密機器)

■「毎日、聞いていた」「買うときにドキドキした」──。初購入の甘酸っぱい思い出
・UVERworld「Neo SOUND BEST」(大学生の頃)

「短大に進学して音楽に興味を持つようになり、ブックオフで割引で販売されているのを発見し、ラッキー! と、購入。当時はお金がなくて、中古CDやレンタルショップを活用しまくっていました」(女性/20歳/医療・福祉)
・アンジェラ・アキ「HOME」(大学生の頃)
「大学進学で親元を離れるとき、たまたまテレビでこの曲のPVが流れ、思わず涙が出た」(女性/25歳/農林・水産)
・ミスチル(中学生の頃)
「タイトルは忘れましたが、捨てずに取っておいた商品のフィルムで、ケースを傷つけないように保護していたことは、よーく覚えている」(男性/29歳/電機)
・SPEED「White Love」(小学生の頃)
「欲しいと思いながらも、親に欲しいと言う勇気がなく、小学校の授業のダンス曲に使用するから練習したいという言い訳をして、自分のお小遣いで買いました。未だにそのCDは手元にあります。捨てられません」(女性/26歳/情報・IT)
・SPEED「MOMENT」(小学生の頃)
「小学生当時のお小遣ではアルバムを買うお金が出せず、妹と半分ずつ出し合って、ようやく購入。うれしくて、毎日聞いていました」(女性/25歳/金融・証券)
・JUDY AND MARY「そばかす」(小学生の頃)
「カラオケで上手に歌えるようになりたくて、お小遣いを地道に貯めて購入しました」(女性/28歳/自動車関連)

だいぶ時が経過しているにもかかわらず、初レコード、CDのことは、多くの人が鮮明に覚えていました。シングルにしろ、アルバムにしろ、子どもにとって、CD1枚は簡単に手にでるものではなかったこと、さらに、購入するのに勇気が必要だったことも忘れられない要因になっているようです。「まだ手元にある」というコメントも多々ありました。あのころ、ドキドキしながら購入し、夢中で聴いた、懐かしいCD、レコード、今日は久しぶりに取りだしてみてはいかがでしょう?

文●ジーソン(エフスタイル)
調査期間:2013/2/22〜2013/2/23
アンケート対象:マイナビニュース会員

集計対象件数 298件(ウェブログイン式)