工場の集じん機で作業員が酸欠死

ざっくり言うと

  • 岐阜県の木材加工工場で、作業員3人が倒れて死亡した
  • 工場から出た木くずを集める集じん機を点検しようとしていたという
  • 酸欠による窒息死で、何かの原因で木くずが燃え、酸素濃度が低下した可能性

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング