ドバイのホテルのデザインが前衛的すぎる!

写真拡大

ドバイと言えば、今や世界でも屈指の観光地。「世界一」だとか「世界最大級」などと言われる建物も多く建造され、とにかく、ラグジュアリーな都市というイメージですね。

そんなドバイにあるホテルは、やはりデザインも前衛的。最高の技術を余すところなく使ったその建物は、とても繊細なものばかり。今回は、そんなドバイの変わったデザインのホテルをご紹介します。


Burj Al Arabは、世界で最も豪華なホテルと言われ、ドバイの象徴的な存在となっています。世界でも数少ない7つ星ホテル。


Burj Khalifaは、人が作った建築物の中で、世界で一番高いと言われているのだそう。アルマーニホテルとも呼ばれています。ドバイを見渡すことができるこのタワー。世界一の眺めに一晩2400ドルというお部屋代は、決して、高くはないのかもしれません。


Jumeirah Beach Hotelは、波の形のデザインで、高さ93メートル、長さは275メートルもあるそうです。


The World Resortは、巻貝のような美しい姿のホテル。360度海に囲まれていますね!


Hydropolisは、世界初の水中ホテル...ですが、2006年に開業予定でしたが、資金や環境の面で2010年に建設が中止。いつか再開されるかな!?

いやはや、本当に、こんなホテルに泊まることができたら、世界を手に入れたような気になってしまいそう。参照元には、各ホテルの贅沢極まりないお部屋や内装なども見ることができますので、気になった方は、是非。


5 Luxury Hotels that Offer the Sweetest Escape in Dubai [Design ruiz]