オナラの排出量でわかる疾患も

ざっくり言うと

  • 「オナラが病気の指標になる」と新宿ライフクリニックの須田先生が解説
  • 排出量が疾患によって増減している場合「他にも何かしらの兆候がある」
  • 感染症であれば発熱や下痢を伴うし、腸疾患であれば腹痛を伴うなど

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング