『めめめのくらげ』主題歌を手がけたボカロP・kzが六本木アートナイト出演

写真拡大

アーティスト・村上隆の初監督作品となる4月26日公開の映画『めめめのくらげ』の主題歌を手がけたkz(livetune)が、3月23日〜24日にかけて開催される「六本木アートナイト」に出演することが決定した。

kz(livetune)が出演するのは、同イベント内で展開されるDJイベント「J-WAVE & Roppongi Hills present ART NIGHT CAFE 【ART BEAT NIGHT】 」(23:00〜)。

この番組には、DJ TARO、ケツメイシのメンバーのDJ KOHNO、エレクトロユニット「80KIDZ」、メディアアーティストのDaito ManabeとSetsuya Kurotakiのユニット「Daito Manabe + Setsuya Kurotaki」が出演する。

イベント会場となる六本木ヒルズ内「Hills Cafe/Space」にて観覧することも可能となっている(入場無料、飲食のオーダーは必須)。

また、イベント内における同氏の出演は深夜1:15〜。

この時間帯には村上隆監督や映画に登場するキャラクター「くらげ坊」が飛び入りで参加する可能性もあるのこと。

これに加えて、TOKYO FMミッドタウンスタジオにて収録されるラジオ番組「エフエム芸術道場」(同日深夜3:00〜)には村上隆とkzがふたりそろって出演。

この番組は生放送でオンエアされる。

なお、『めめめのくらげ』は、アーティストの村上隆が初めてメガホンをとった映画作品。

10年以上前よりフルCGアニメーション作品として構想していたオリジナルアニメの企画をベースにした実写映画で、大人には見えない生き物”ふれんど”と少年との交流を描くジュブナイル作品となっている。

主題歌はkz(livetune)が作詞・作曲し、初音ミクが歌う楽曲「Last Night, Good Night(Re:Dialed)」。

4月26日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開。

(c)Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.