池田泉州銀行、地域ブランド応援定期預金「関西ぐるめぐり」を18日より発売

写真拡大

池田泉州銀行は8日、地域ブランド応援定期預金「関西ぐるめぐり」(募集総額100億円)を18日より発売すると発表した。

預入れの顧客には、3年間(毎年12月)、もれなく地域有名店の「グルメ」を届ける。

「グルメ」は「銘菓スイーツセレクトコース」、「味わい厳選フーズセレクトコース」から選ぶことができる。

さらに、抽選で地域有名店おすすめの”いっぴん(一品・逸品)”プレゼントがあるお楽しみ付き。

同定期預金は、最寄りの各支店のほか、インターネット支店やダイレクト支店でも取扱っているので、日本全国から申込むことができる。

地域ブランド発信を応援する定期預金としては、宝塚歌劇のチケットを抽選でプレゼントする「すみれの花定期預金」(2006年10月発売)、大阪・泉州の特産品「水なす漬」をもれなく届ける「水なす定期便」(2012年10月発売)に続く第三弾となる。

同行は今後とも「地域第一主義」の経営方針のもと、地域振興のため、商品・サービスを通した、地域ブランド発信の応援に努めていくとしている。