<女子世界ランキング>
 最新の女子世界ランキングが発表され、国内女子開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」を制した森田理香子は前週から7ランクアップの38位に浮上。森田にプレーオフで敗れた横峯さくらは1つ順位を上げ36位となっている。
森田理香子が開幕戦を笑顔で制す!「落ち着いてプレーできた」
 1位はヤニ・ツェン(台湾)、2位はチェ・ナヨン(韓国)、3位はステーシー・ルイス(米国)と上位3選手に順位の変動はなかった。宮里藍は9位、宮里美香は10位、有村智恵は21位と日本勢の上位陣も順位は変わらなかった。

【女子世界ランキング】
1位:ヤニ・ツェン(9.33pt)
2位:チェ・ナヨン(8.71pt)
3位:ステーシー・ルイス(8.70pt)
4位:インビー・パーク(8.16pt)
5位:フォン・シャンシャン(6.64pt)
6位:申ジエ(6.51pt)
7位:スーザン・ペターセン(6.38pt)
8位:リュ・ソヨン(6.20pt)
9位:宮里藍(5.89pt)
10位:宮里美香(5.11pt)
21位:有村智恵(3.83pt)
36位:横峯さくら(2.57pt)
38位:森田理香子(2.40pt)
39位:佐伯三貴(2.33pt)
47位:不動裕理(2.03pt)
50位:服部真夕(1.94pt)
134位:木戸愛(0.93pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
人気女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
最新のゴルフギア情報をチェック!
新企画「今日の美ゴ女」ってなんだ!?