ジャンポール・ゴルチエの回顧展 ロンドンで2014年開催

写真拡大

 デザイナーJean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)のキャリア35周年を記念した回顧展「The Fashion World of Jean Paul Gaultier: From The Sidewalk To The Catwalk」が、ロンドンのBarbican Art Gallery(バービカン・アート・ギャラリー)で開催される。ストリートからランウェイまでデザイナーの活動の軌跡を辿る展覧会で、厳選したオートクチュールやプレタポルテなど140点以上を展示する。会期は2014年4月9日から8月17日まで。

ジャンポール・ゴルチエの回顧展開催の画像を拡大

 「The Fashion World of Jean Paul Gaultier: From The Sidewalk To The Catwalk」は、アヴァンギャルドなファッションセンスやデザインで35年にわたりファッション業界で活躍するJean Paul Gaultierの魅力を衣服を通じて紹介する回顧展。Madonna(マドンナ)が1990年のツアーで着用した「コーンブラ」と呼ばれる円錐形のブラ付きコルセットをはじめ、歌手のKylie Minogue(カイリー・ミノーグ)や、「クイーンオブバーレスク」という異名を持つDita von Teese(ディータ・ヴォン・ティーズ)のためにデザインした特別な衣装を展示する。また、ポップアート界の巨匠Andy Warhol(アンディ・ウォーホル)や写真家のRichard Avedon(リチャード・アヴェドン)、アーティストのPierre et Gilles(ピエール・エ・ジル)など、様々な著名人とJean Paul Gaultierがコラボレーションしたショーやミュージックビデオ、映画、ダンスパフォーマンスといった映像も上映される。

 2011年にカナダのモントリオールを皮切りにスタートした「The Fashion World of Jean Paul Gaultier: From The Sidewalk To The Catwalk」は、その後サンフランシスコやブルックリンなど世界を巡回。今後も各地で開催を予定している。

■The Fashion World of Jean Paul Gaultier: From The Sidewalk To The Catwalk
 会期:2014年4月9日〜2014年8月17日
 場所:ロンドン・Barbican Art Gallery
 http://www.barbican.org.uk/