N.ハリウッド 初のウィメンズアイテム発売

写真拡大

 メンズブランド「N.HOOLYWOOD(エヌ ハリウッド)」初のウィメンズアイテム「UW for "M"(アンダーウェア フォー エム)」が3月中旬に発売される。ジュンが運営するセレクトショップ「OPTITUDE(オプティチュード)」ディレクター佐々木真由美のオリジナルレーベル「LYRICISM(リリシズム)」とコラボレーション。アウターとしても着用できるアンダーウェア全3型を展開する。

N.ハリ初のウィメンズアイテム発売の画像を拡大

 「UW for "M"」は、ヴィンテージバイヤーとしての経歴を持つ「N.HOOLYWOOD」デザイナー尾花大輔と、「将来のヴィンテージ」をテーマに掲げる「OPTITUDE」ディレクター佐々木真由美のコラボレーションで実現。「UW for "M"」のインスピレーション源は、佐々木が愛用しているアンダーウェア。「N.HOOLYWOOD」のアンダーウェアをベースに女性らしいデザインやカッティングで、シンプルで上質なアイテムに仕上げた。

 「UW for "M"」のタンクドレス(¥4,725)には、耐久性とフォット感のある生地シャーベットフライスを使用。肌が露出する範囲を計算したカッティングラインが特徴で、ワンピースとしても着用できる。糸の太さが不均一なラフィー天竺でつくられたTEEドレスは、首もとのバインダーを細めにデザイン。「N.HOOLYWOOD」で好評を得ているパーカーの素材を使ったボクサーショーツ(¥9,660)は、パーカーのドローコードをリボンのように幅広にしてフェミニンなアイテムに仕上げている。青山の「 Cottage by OPTITUDE」や神宮前の「MISTER HOLLYWOOD」の他、「Adam et Rope'」の限定店舗などで取り扱われる予定。