”世界最長寿女性”に認定の115歳の大川ミサヲさん、大阪市が市長特別表彰

写真拡大

大阪市は12日、2月27日付けで世界最長寿の女性に認定された大川ミサヲさん(115歳)に対し、市長特別表彰を実施する。

大川さんは、3月5日に115歳の誕生日を迎えたばかり。

大阪市は「明治、大正、昭和と激動の時代を生き抜き、平成の現在も今なお、お元気で生活されているそのお姿が世界に報道されたことは大阪市民の誇りであり、また、認定によって健康都市大阪をめざす本市の名を世界に広めるとともに、社会に明るい希望を与えた功績は多大であり、市長特別表彰を行うもの」としている。

表彰式は、大川さんが入所している「特別養護老人ホームくれない」(大阪市・東住吉区)にて午前9時から行われ、村上副市長から表彰状の授与および記念品が贈呈される。