多い?少ない? 卒業式で告白したことある人は●% - 卒業式に関する調査

写真拡大

ライフメディアのリサーチバンクは2月25日〜28日にかけて、16歳〜39歳の全国男女を対象に「卒業式」に関する調査を実施した。

有効回答は1,200サンプル。

最初に、一番思い出に残っている卒業式はいつのものか尋ねたところ、1位は「中学校(24.8%)」。

続いて「思い出の卒業式はない(24%)」「高等学校(20.9%)」という結果となった。

次に卒業式で涙を流したことがあるか聞いたところ、57.8%の男性は「泣いたことはない」と回答。

一方、女性は42.8%が「泣いたことがある」と回答した。

続いて、卒業式に告白をしたことがあるか聞くと、95.9%が「ない」と回答。

告白したことがある人はわずか4.1%にとどまった。

男女別に見ると女性(4.8%)の方が男性(3.3%)よりわずかに多いが、卒業式に告白するというのはあまり一般的ではないようだ。

男性を対象に、第2ボタンをあげたことがあるか聞いたところ、15.5%が「あげたことがある」と回答。

これは年代による差が大きく、10代は10.5%程度に対して、30代は23%が「ある」と回答している。

更に「第2ボタンの風習はない」と10代の38%が答えており(30代は15%)、制服がブレザーの学校が増えたことにより、第2ボタンの風習がなくなりつつあることが分かった。

次は女性を対象に第2ボタンをもらったことがあるか聞いたところ、16.3%が「もらったことがある」と回答。

また7%が「第2ボタン以外をもらったことがある」と答えている。

いずれかのボタンをもらったことがあると答えた割合は、10代は13%、30代は30.5%だった。

最後に、16歳から39歳の女性に対して、今も好きな人の第2ボタンを欲しいと思うか聞いたところ、25%が「欲しい」と回答。

この意識に関しては、大きな年代差はなかった。

詳細なアンケート結果は、リサーチバンクで公開している。