ジャパンネット銀行は7日、JNB投資信託で「強い日本を創ろう!キャンペーン」を開始した。

期間は4月30日まで。

「アベノミクス」への期待感から、円安・株高が進み、2013年2月には日経平均株価や東証REIT指数はリーマンショック以降の高値を更新。

これを受けてジャパンネット銀行では、国内株式およびJ-REITファンドを対象とした、日本経済を応援するキャンペーンを企画した。

キャンペーン期間3月7日(木曜日)14時から4月30日(火曜日)14時キャンペーン内容期間中、対象ファンドを購入し条件を満たした顧客全員に、現金と交換できるJNBスターをプレゼントする対象ファンド(国内株式ファンド27本、J-REITファンド10本)ノーロードファンド(販売手数料なし)コース:1ファンドにつき500円分ノーロードファンドを1ファンドあたり合計10万円以上購入した顧客に500円分のJNBスターをプレゼント。

複数のノーロードファンドをそれぞれ10万円以上購入した場合は、1ファンドにつき500円分をプレゼント。

同一ファンドを10万円以上複数回購入した場合、最初の1回だけがプレゼントの対象ロードファンド(販売手数料あり)コース:販売手数料の半額分ロードファンドを合計10万円以上購入した顧客に、販売手数料(税込)の半額分(小数点以下切り捨て)のJNBスターをプレゼントプレゼントのJNBスターは、両コース合計で1人あたり50万円分を上限とする。

今後もジャパンネット銀行は、顧客の幅広い資産運用ニーズに応えることができるよう努めていくとしている。