手動で泡立ちミルクが作れる「ラテシェイカー」新発売

写真拡大

ハリオはこのほど、手動で泡立ちミルクが作れる「ラテシェイカー」を発売した。

同商品は、電池や電気を使わず、冷蔵庫の牛乳をそのまま入れてシェイクするだけで、カフェのようなきめ細かな泡立ちミルクを作ることができる手動式クリーマー。

牛乳を温める作業は不要。

冷えた牛乳がシェイカー内の特殊なメッシュを何度も通ることで、空気を含んだふわふわのミルクになる仕組みになっている。

使い方は、牛乳をカップの目盛り部分まで入れ、フィルターと上下のカップをセット。

20〜30秒ほどシェイクすることで、きめ細かな泡立ちミルクができあがるという。

アイス用にはそのまま、ホットドリンクには耐熱容器に移し替えて電子レンジで温めてトッピングする。

また、いちごジャムやチョコレートソース、抹茶をプラスして牛乳と一緒にシェイクすれば、いちごラテやモカラテ、抹茶カフェラテなどのアレンジも楽しめるとのこと。

牛乳使用量は70mlで、カプチーノ約2杯分の牛乳を泡立てられる。

カラーは、オフホワイト、チェリーピンク、レッド、ショコラブラウン。

食器洗い乾燥機の使用も可能で、電子レンジには対応していない。

価格は1,260円。