東京都心で煙霧、最も早い夏日

ざっくり言うと

  • 10日、東京都心は最高気温が25.3度となり、統計開始以来最も早い夏日となった
  • 都心では最大瞬間風速18.8mの風が吹き、「煙霧(えんむ)」が発生した
  • 気象庁には「黄砂ではないか」との問い合わせが相次いだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング