<ダイキンオーキッドレディス 最終日◇10日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,435ヤード・パー72)>
 沖縄県にある琉球ゴルフ倶楽部で開催中の「ダイキンオーキッドレディス」の最終日。国内女子ツアー開幕戦となる今大会は、森田理香子と横峯さくらのプレーオフでの決着となった。
 最終日序盤から快調にスコアを伸ばしたのは横峯さくら。前半だけで5つのバーディを奪い一時単独トップに立つ。しかし13番でこの日唯一のボギーを打ったところで森田が首位タイに並びかける。そこから互いにパーでスコアは動かなかったが、森田が17番でバーディを奪い1打リードで最終ホールへ。最終ホール、2オンに成功した横峯に対して、森田は3打目のバンカーをミスして4オン、パーは確実な距離に寄せたものの横峯のイーグルトライが決まれば勝負が決する状況。しかし、横峯のパットは無情にも左に外れバーディ。トータル13アンダーで並んだ2人によるプレーオフとなった。
 迎えたプレーオフ1ホール目、18番ホールで行われ、横峯、森田共に3オン。ほぼ同じ距離からのパットだったが、横峯が先に打ち外してしまう。続いて森田の勝利のかかったパットは、難しいスライスラインだったがしっかりストロークされたボールはカップに吸い込まれ、森田の開幕戦優勝が決まった。
 2位には横峯さくら、トータル10アンダーの3位タイにはO・サタヤ、笠りつ子、K・スーヨン、表純子、木戸愛が入った。

【最終結果】
1位:森田理香子(-13)
2位:横峯さくら(-13)
3位T:O・サタヤ(-10)
3位T:笠りつ子(-10)
3位T:K・スーヨン(-10)
3位T:表純子(-10)
3位T:木戸愛(-10)
8位T:ジャン・ウンビ(-9)
8位T:野村敏京(-9)
8位T:菊池絵里香(-9)
8位T:フェービー・ヤオ(-9)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報と試打レポートはこちらから
噂の新企画「今日の美ゴ女」って何?
美人プロたちの戦いを写真で振り返る