飲みたいいね!

写真拡大

サッポロビールは2013年3月22日12時10分、ビール「百人のキセキ」の受注を数量限定で開始する。SNS「Facebook」を通じて、ビール愛好家と共同開発した商品。同社の直販サイト「サッポロわくわくブルワリー」で注文を受け付ける。

「愛好家」1万2000人が参加

「仕事を終えた22:00以降に」「自宅で」「寝る前の着衣で」「芸術作品とともに」「30分程度かけて飲む」ビール――同社が2012年8月に開設した、Facebookページ「百人ビール・ラボ」に寄せられたビール愛好家からの意見をもとに、具体的な商品テーマが決定した。

「百人ビール・ラボ」では、愛好家からのアイデアを募る「LIVE会議」を週1回開催。半年間で18回行われた「会議」には、延べ1万2000人のビール愛好家が参加し、8500件のコメントが寄せられた。

原料には、ドイツ・ハラタウ産のアロマホップと、アメリカ産のフレーバーホップを使用し、「濃醇な味わい」と「柑橘系のニュアンス」を感じられるという。

1本333ミリリットル。価格は、6本セット(限定数2000)が3150円、12本セット(限定数1000)が5250円。どちらも送料込み。商品発送は5月下旬の予定。