<ダイキンオーキッドレディス 最終日◇10日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,435ヤード・パー72)>
 沖縄県にある琉球ゴルフ倶楽部を舞台に開催中の国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の最終日。単独首位からスタートした木戸愛はノーバーディ1ボギーと苦しい展開。スコアを1つ落としてトータル9アンダー6位タイに順位を下げて後半のプレーに入っていった。
 最終日はここまで大きくスコアを伸ばす選手が続出。その1人が横峯さくらだ。横峯はスタートのパー4でバーディを奪うと3番から3連続バーディ。さらに8番でもバーディを奪い前半だけで5つスコアを伸ばしトータル12アンダー首位タイに躍り出ている。同じく首位タイにつけているのが表純子。表は前半だけで6つのバーディを奪い一時は単独首位に立つ。しかし前半最終の9番でボギーとし、横峯と並びトータル12アンダーとなっている。
 トータル11アンダー3位タイにはK・スーヨンと森田理香子の2人がつけ、さらに1打差の単独5位には昨年最終日最終組で優勝争いを演じた菊池絵里香がつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
美人プロたちの秘蔵ショットはこちらから
最新のギア情報と試打レポートはこちらから