<プエルトリコ・オープン 3日目◇9日◇トランプ・インターナショナルゴルフクラブ(7,569ヤード・パー72)>
 プエルトリコにあるトランプ・インターナショナルGCで開催中の、米国男子ツアー「プエルトリコ・オープン」の3日目。トータル6アンダーの31位タイからスタートした石川遼は、米ツアーでは自身初となるホールインワンを8番で達成するなどして“66”をマーク。首位とは6打差ながらトータル12アンダーの8位タイに急浮上を果たした。以下は3日目のホールバイホール。
石川遼、米初エース&今季初イーグルで8位タイに浮上!
ホールバイホール
---------------------------------------------------------------
1△ 2○ 3 4 5○ 6 7 8◎ 9 10 11△ 12 13 14 15◎ 16 17○ 18○ SCORE66
---------------------------------------------------------------
◎イーグル○バーディ△ボギー□ダブルボギー
プレー詳細
---------------------------------------------------------------
1番 パー4(474y)
ティショットはフェアウェイ左サイド
約180ヤードのセカンドはグリーン右ラフ
約10ヤードのアプローチは1.5メートルオーバー
パーパットは左に抜けて入らずボギー
5アンダー
---------------------------------------------------------------
2番 パー5(547y)
パー5のティショットはフェアウェイ中央
セカンドは3アイアンで狙うもグリーン手前バンカーにつかまる
アゴが近いバンカーショットは2メートルに寄せる
これを決めてバーディ!
6アンダーに復帰
---------------------------------------------------------------
3番 パー4(386y)
ティショットはユーティリティでフェアウェイ中央
約170ヤードのセカンドは抑え気味に打ってピン右5メートル
バーディパットはラインを読み違え右に外れる
ここはパー
---------------------------------------------------------------
4番 パー4(455y)
ティショットはユーティリティで打つも左に大きく曲げてカート道奥のラフ
パームツリーの林越えのセカンドはピン右手前15メートル
バーディトライは絶妙なタッチで50センチに寄せる
パーセーブ
---------------------------------------------------------------
5番 パー5(535y)
パー5のティショットは右のセミラフ
セカンドは3アイアンでピン右3メートルのイーグルチャンス!
イーグルパットは惜しくも左に外れる
それでもバーディを奪って7アンダー
---------------------------------------------------------------
6番 パー3(203y)
パー3のティショットはピン右奥2メートル!
バーディパットは左に切れて入らず
ここはパー
---------------------------------------------------------------
7番 パー4(448y)
ティショットはフェアウェイ中央
セカンドはピン左手前5メートル
バーディトライはわずかに届かずパー
---------------------------------------------------------------
8番 パー3(236y)
パー3のティショットはクラブを離しミスかと思われたが、ピン手前2メートルから転がってホールインワン!
遼もビックリ!キャディの山形とハイタッチ
一気に9アンダーに浮上
---------------------------------------------------------------
9番 パー4(450y)
ティショットはフェアウェイ中央
セカンドはピン右手前2メートル!
しかしこれは決まらずパー
---------------------------------------------------------------
10番 パー4(430y)
ティショットはフェアウェイバンカー
バンカーからのセカンドはチョロで出ただけ
3打目は寄せてパーセーブ
---------------------------------------------------------------
11番 パー3(192y)
ティショットはピンまで10メートル
難しいファーストパットは1メートル残す
パーパットが入らずボギー
8アンダー
---------------------------------------------------------------
12番 パー4(465y)
ティショットは左セミラフ
セカンドはピン8メートル
バーディパットは入らずパー
---------------------------------------------------------------
13番 パー4(410y)
ティショットは刻んでフェアウェイ右サイド
約160ヤードのセカンドはピン左奥15メートル
バーディパットは1メートルショート
パーパットはきっちり決める
---------------------------------------------------------------
14番 パー4(477y)
ティショットは右のラフ
セカンドはフライヤーがかからずグリーン手前
約30ヤードのアプローチはカップを舐めるも入らず
お先にパー
---------------------------------------------------------------
15番 パー5(600y)
パー5のティショットはフェアウェイ右サイド
約260ヤードのセカンドはアゲインストの中スプーンで2オン!左手前4メートル
これを決めてイーグル!10アンダー
---------------------------------------------------------------
16番 パー3(202y)
パー3のティショットはピン手前3メートル!
ここは惜しくも入らずパー
---------------------------------------------------------------
17番 パー4(411y)
この日はティが前で約313ヤード
風はフォロー。ドライバーで1オン狙い。ボールはチーピンで左バンカー
約60ヤードのセカンドはピン奥5メートル
下りのパットをねじ込んでバーディ!
11アンダー!
---------------------------------------------------------------
18番 パー5(630y)
パー5のティショットはフェアウェイ中央
セカンドは低い球でフェアウェイ左にレイアップ
約90ヤードの3打目は50センチにつける!
決めてバーディ!12アンダーで3日目を終了
---------------------------------------------------------------
<ゴルフ情報ALBA.Net>