<プエルトリコ・オープン 3日目◇8日◇トランプ・インターナショナルゴルフクラブ(7,569ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「プエルトリコ・オープン」の3日目。トータル6アンダーの31位タイからスタートした石川遼は、8番パー3でホールインワンを奪うなどして“66”をマーク。トータル12アンダーまでスコアを伸ばしてホールアウトした。
 石川は1番でボギーが先行するも、2番、5番とバーディを奪取。8番パー3で生涯4度目のホールインワンを達成して3つスコアを伸ばして折り返す。後半は11番でボギーを叩いたが、15番ではイーグル。さらに17番、18番と連続バーディで締め急浮上を果たした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>