広島の栗原、打球受け鼻骨を骨折

ざっくり言うと

  • 広島の栗原健太内野手はDeNA戦前の練習中にボールを顔面に受けたため欠場
  • 広島市内の病院で検査の結果、鼻骨骨折で全治2週間と診断された
  • 復帰は未定だが、野村監督は「開幕は大丈夫だと思う」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング