ひさしぶり! 元気そうでよかったよ〜と心がつぶやくアート

写真拡大


もうどのぐらい手にとった事がないだろう...

カセットテープ。

正直もう5〜6年? いやもっと?リアルにカセットテープを見てもいないかも。 でも、このアートにリメークされたカセットテープを見た時、とってもハッピーな気分になりました。僕は、古いメディアが従来の用途とちがう形で使われるのが大好きだから。

これはstrong>フランス人アーティストBenoit Jammesさんの作品で、彼の持っている古いカセットテープのコレクションを耳から感じるアートから、目を通して感じるアート作品に変身させたんです。 

カセットテープって穴の間隔が絶妙ですよね。かわいい! 個人的にはシンプソンズのホーマーと迷彩ペイントされているソルジャー・カセットがお気に入りだけど、あなたはどれが好き?

ちなみに、こんなのもありますよ。


20130301_cassetart_2.jpg


20130301_cassettape_3.jpg


もしも聴かなくなったカセットテープを持ってたら、ポイっと捨てる前にBenoitさん風アートに変身させてみても楽しいかもですよ〜。 何に変身させます? ふなっしーとかイケそうですね。


Whitezine via DesignTaxi

−Casey Chan(原文/junjun)