林野庁では、このほど国産材など木材の利用促進を目的に行う「木材利用ポイント事業」の概要を発表した。
「木材利用ポイント事業」とは、地域材を活用した木造住宅の新築、内装・外装の木質化、木材製品等の購入の際に、木材利用ポイントを付与し、地域の農林水産物などとの交換を行う制度。ポイント付与の対象となるのは、(1)木造住宅の新築・増築又は購入、(2)住宅の床、内壁及び外壁の木質化工事、(3)木材製品、木質ペレットストーブなど。交換できるのは、地域の農林水産品、農山漁村体験型旅行、商品券、森林づくり・木づかいに対する寄附の他、即時交換にも対応する。
ポイントの具体的な申請・発行方法等の事業の詳細は後日発表される。また今後は事業者向け説明会の開催も予定している。

■問い合わせ窓口
TEL:0570−666−799(有料)
受付時間:9時00分〜17時00分(土日・祝日は除く)