海はどのくらい塩辛い? 世界しょっぱい海マップ

写真拡大


しょっぱ!

アルゼンチンの地球観測衛星アクエリアスSAC-D、地球の海の塩分濃度を調べるために2011年に打ち上げられた衛星です。NASAも共同開発しており、ついにアクエリアスが取得した最初の1年分のデータがマップとなり公開されました。データは、2011年12月から2012年12月までのもの。

マップ上では、赤やオレンジになればなるほど塩分濃度が濃く、緑や青は薄いことを表しています。海の塩分濃度の変化、エリアの変化は、温暖化とともに今後10年で変化していくだろうと見られています。

口の中がしょっぱくなってきた。


NewScientist

そうこ(Michael Marshall - New Scientist 米版