<プエルトリコ・オープン 2日目◇8日◇トランプ・インターナショナルゴルフクラブ(7,569ヤード・パー72)>
 プエルトリコにあるトランプインターナショナルGCで開催中の、米国男子ツアー「プエルトリコ・オープン」の2日目。初日2アンダー42位タイの石川遼は4つスコアを伸ばし、トータル6アンダーでホールアウトした。以下はプレー詳細。
石川遼、昨年2位の大会も気負いはなし
ホールバイホール
---------------------------------------------------------------
10 11○ 12○ 13△ 14 15 16 17○ 18○  1 2○ 3 4 5 6 7 8 9 SCORE68
---------------------------------------------------------------
◎イーグル○バーディ△ボギー□ダブルボギー
プレー詳細
---------------------------------------------------------------
10番 パー4(430y)
この日はINコースから7時30分にスタート
ティショットは左のラフに入る
約170ヤードのセカンドはグリーン手前カラー
ピンまで12ヤード。バーディトライは入らずタップインパー
---------------------------------------------------------------
11番 パー3(192y)
パー3のティショットは50センチにベタピン!
これをきっちり決めてバーディ先行!
3アンダーに浮上
---------------------------------------------------------------
12番 パー4(465y)
ティショットはフェアウェイ中央をとらえる
セカンドはここもベタピン!ピン右奥1メートル!
バーディパットを決めて4アンダー
---------------------------------------------------------------
13番 パー4(410y)
ティショットは突き抜けて右のバンカーに入る
バンカーからのセカンドはウェッジで狙うもグリーン奥にこぼれる
約15ヤードのアプローチは4メートルオーバー
パーパットは右に外れてボギー
スコアは3アンダー
---------------------------------------------------------------
14番 パー4(477y)
ティショットは打ったあと手を離すも、ギリギリフェアウェイ
セカンドはピン左手前5メートルにつける
バーディパットは入らずパー
---------------------------------------------------------------
15番 パー5(600y)
ティショットは右のセミラフ
セカンドはスプーンでフライヤー気味に飛んでグリーンをオーバー
約20ヤードのアプローチは3メートルオーバー
バーディパットは決まらずここもパー
---------------------------------------------------------------
16番 パー3(202y)
パー3のティショットはグリーン左に外れる
ピンまで7ヤード。ウェッジで狙うも1メートルショート
ここもパー
---------------------------------------------------------------
17番 パー4(411y)
ティショットは刻んでフェアウェイ右サイド
約165ヤードのセカンドはピン左80センチ!
決めてバーディ!4アンダー
---------------------------------------------------------------
18番 パー5(630y)
パー5のティショットは左フェアウェイ
セカンドはスプーンで花道まで運ぶ
約40ヤードのアプローチは2メートルに寄せる
きっちり決めて連続バーディ!5アンダーで後半へ
---------------------------------------------------------------
1番 パー4(474y)
ティショットは刻むも右のセミラフ
セカンドは目の前のパームツリーがスタイミー。フェードで回して7メートルにつける
バーディパットは打ちきれずショート
ここはパー
---------------------------------------------------------------
2番 パー5(547y)
パー5のティショットはフェアウェイ中央
約240ヤードのセカンドは3アイアンで狙うもグリーン奥にこぼれる
約20ヤードのアプローチはフワッと上げて1メートルに寄せる!
これを決めて6アンダー!
---------------------------------------------------------------
3番 パー4(386y)
ティショットは刻んでフェアウェイ左をキープ
セカンドは引っ掛けてグリーン左手前にこぼれる
約10ヤードのアプローチは絶妙に寄せてパーセーブ
---------------------------------------------------------------
4番 パー4(455y)
ティショットは刻むも右の池ギリギリのラフ
セカンドはフライヤーがかからずグリーン手前バンカー
バンカーショットは2メートルオーバー
これを決めてナイスパー!ガッツポーズ!
---------------------------------------------------------------
5番 パー5(535y)
パー5のティショットはフェアウェイ左
セカンドは5番ウッドで狙うもグリーン左奥に外れる
アプローチは1.5メートルに寄せる
しかしこのパットは決めきれずパー
---------------------------------------------------------------
6番 パー3(203y)
パー3のティショットはピン右手前5メートル
バーディパットは入らずタップインパー
---------------------------------------------------------------
7番 パー4(448y)
ティショットはフェアウェイ中央
約190ヤード。アゲインストのセカンドは低い球を打つもグリーン左ラフにこぼれる
約10ヤードのアプローチは絶妙に寄せる
お先にパーセーブ
---------------------------------------------------------------
8番 パー3(236y)
距離のあるパー3。ティショットは3アイアンで狙うも乗っただけ。
ピンまで約20メートル。ファーストパットは絶妙に寄せて笑顔を見せる
ここもお先にパー
---------------------------------------------------------------
9番 パー4(450y)
最終ホールのティショットは左ラフに入る
ラフからのセカンドはピン右奥18メートル
バーディトライは1.5メートルショート
微妙なパーパットはきっちり決めて6アンダーでホールアウト
---------------------------------------------------------------
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【コラム】地味で地道なゴルフは、強かった
アンカリング規制、PGAツアーは反対、タイガーは賛成、当事者は…
各ツアー賞金ランキング